記事一覧

レッスンを通して出来ること・・・

ファイル 236-1.jpg

アイコン

今や「鬼滅の刃」を目にしない耳にしない日はない、と言うくらい大流行‥‥でも、話の内容どころか何度聞いても登場人物の名前と顔が一致しない(^^;

映画、観に行かないといけないかしら?

ピアノのレッスンでも〈鬼滅の刃効果〉があちこちで♪

小3男子Aくんもその1人です。

コロナで休校になった事も少なからず影響し、朝の登校をしぶったり、その流れで色々なお稽古ごとも消極的に。

ピアノレッスンも例外ではありませんでした。

まずは、ピアノ楽しい!音楽ってワクワクする!という感情を思い出して欲しい‥‥

思い切って考えを「やりたいことだけやってみる」にスイッチしました。

そこに登場したのがAくんも夢中になっていた《鬼滅の刃》。

レッスン歴も浅く、まだ譜読みもスタートしたばかりなので、全て楽譜を見て弾くということはかなりの難題。
目的が「楽しんで欲しい」というところにあったので、「これをキッカケに読んでくれたら」という考え、今回は捨てました。

ほぼ「見て聞いて覚える」だったのですが‥‥

①始めの頃はちょっと出来ないとお母さんの所へ泣きながら行く。そして、放り出してしまう。

その都度、Aくんと向かい合い話をしました。

すると、少しずつ変化が。

②間違えた所を自ら何度も練習する。(でもそれが続くと泣く(T_T)

③間違えた時にすぐ「ここから」と言って弾き始める。


この頃、「ちょっと自信ついてきたかな~」と思い、「弾けるようになったらお客さんはお母さんだけのコンサートをしよう!」と提案。日にちを設定しました♪


色々な良い変化を繰り返すうちに、

④私と連弾する時に、間違えても止まらないで弾き続けられる!

ように成長していきました。

そして、ラストまで通せるように(^-^)g""


精神的に起伏があり、ナイーブな心の持ち主。
話すときは、明るく「イェーイ」というノリももちろんありましたが、敢えて心や声のトーンを落ち着かせて、目を見て話すことを心掛けました。


コンサートではもちろん一発勝負。
やり直しはありません。

私もお母さんも、そしてAくん自身もドキドキでした。
弾き終わった時、みんなが息をするのを忘れているくらいに(笑)大成功!
「楽しかった!」というAくんの一言がとってもとっても嬉しかったです♪
そして、少し前と比べると表情がとても明るく自信に満ちていました(^^)/


だからなのかは分かりませんが、
レッスンでは「五指のテクニック」「わかーるピアノ」「わかーる曲集」「わかーるソルフェ」‥全てのテキストが復活!
なんとレッスンも学校も1人で行けるように!

少しでもピアノが役に立っていてくれたら嬉しいな~
そして、レッスンって、奥が深いなぁ〜と改めて感じるのでした(*^_^*)

一人だけのコンサート♪ ④

ファイル 235-1.pngファイル 235-2.pngファイル 235-3.png

アイコン

今回は、年中さんのAちゃんが『一人だけのコンサート』を行いました♪

まだまだ手が小さくて、わかーるピアノの『へおんきごうファとド』『トおんきごうソとド』は、お指が届かず音がずれてしまったり…
でも、弾き続けることでだんだんと指を開く感覚をつかんできました☆
自信をもって音も出るようになってきました♪

コンサートはおばあちゃまがお客さんをしてくださいました。
初めて、お辞儀をしての演奏♫お手てのふわんも上手に出来ました(^^♪弾き終えてニッコリ、プログラムを持っての写真です♫

後でビデオを見たお母さまから
【初めての発表会、緊張で胸がいっぱいかと思いきや「楽しかった-‼」とまず一言。その言葉がとても嬉しかったです。ビデオカメラの映像を朝からみんなで見て、たくさん拍手してもらい、嬉しそうでした】とプログラムにメッセージを残して頂きました(^^♪

「楽しかった-」のAちゃんの言葉、本当に嬉しいです。
ゆっくり少しずつ、できた!わかる!という経験を通して、成長しているな~と感じたミニコンサートでした(*^^*)

一人だけのコンサート♪ ③

ファイル 234-1.pngファイル 234-2.pngファイル 234-3.png

今回は、4月からレッスンをスタートした年長さんのHちゃんが『一人だけのコンサート』を行いました♪黄色の素敵なドレスで登場~♡

教室のレッスン内で行うミニミニコンサートで、お客さんはお父さんとお母さんだけとはいえ、人前でお辞儀をしての演奏は初めての体験!
いつものレッスンでは、楽しそうに終始ニコニコしているHちゃんですが、コンサートが始まると緊張した表情!
しかし、よい緊張感の中で、とても落ち着いて全ての曲の演奏が出来ました☆素晴らしい!!

コンサート後、お母さまからメッセージを頂きました(*^^*)
【今日は素敵なコンサートをありがとうございました♪Hと一緒にコンサートの動画をみて歌ったりどきどきしたね~とお話して楽しんでます(^^♪
おじいちゃん、おばあちゃんにも見せてあげたいです。コンサートをひらいて頂いて本当にありがとうございました‼️】

初めての体験を通してHちゃんの成長を感じることが出来、とても良いミニコンサートでした(^^♪

一人だけのコンサート♪ ②

ファイル 233-1.pngファイル 233-2.png

Yちゃんも『プチわかーるピアノB』と『そーよひめとファーデスおうじ』から8曲を弾く、一人だけのコンサートを行いました♪

はじめは、
どちらの手で弾くのか?ソなのか、ファなのか?などなど
譜読みも、両手で弾くことも難しかったのですが…練習を重ねるうちにだんだんと自信をもって弾けるようになり、お歌も歌いながら弾けるまでになりました☆

本番、お辞儀前は緊張のあまり不安になり、お母さんにギューッとしていたYちゃんでしたが、お母さんから離れお辞儀をして演奏を始めることが出来ました!
私は連弾で横にいましたが、泣き出しそうになりながらも楽譜をしっかり見て弾いているYちゃんに感動しました。
全曲弾き切ってお辞儀までしっかりやり切ったYちゃんに成長を感じました( ;∀;)

「ありがとうございました!緊張しながら頑張って、いい経験が出来て良かったです☆感動しました」とお母さまからのメッセージがありました。

本当に…この経験がまたYちゃんの自信につながっていくと思います。Yちゃんの頑張りに、私も感動し パワーをもらった気がします!

一人だけのコンサート♪ ①

ファイル 232-1.pngファイル 232-2.pngファイル 232-3.png

『プチわかーるB』と『ソーヨひめとファーデスおうじ』の本より、
全8曲の練習を継続し、一人だけのコンサートとしてリサイタルのように発表しました☆彡

Yちゃん、夏休み中も練習を頑張り、自分からピアノの練習をする日も増えたそうです(*^^*)

本番は少し緊張した様子でしたが…
お辞儀もとっても丁寧にできました☆
歌詞も歌いながら弾けました♪

お母さまから「成長が見れて嬉しかったです」とお言葉を頂きました。コンサートのためにお仕事を早めに切り上げて駆けつけてくださったお父さまも「喜んでいました☆彡」ということで、良かったです(*^^*)

コンサートの後はみんなニコニコ(^^♪
Yちゃんには、「ミニコンサートが終わったら新しいご本を渡すね♪」というお約束だった『わかーる曲集1』を渡しました(^^)/

次はミュージックキー認定試験に向けて、楽しく進めていきましょう♪

ページ移動