記事一覧

雨ふってきても~♪大丈夫!

ファイル 208-1.pngファイル 208-2.png

アイコン

『わかーるピアノ』は音楽の大切さを楽しく学ぶ事が出来、歌詞も楽しいので生徒達もやる気が出ます。

その『わかーるピアノレベル1』の最後の組曲にチャレンジ中のSちゃん。
4曲目の“キリンのやねづくり”が「むずかしいんだよ~」と苦戦中のようですが、この「これむずかしかった~」という生徒の言葉が私は嫌いではありません。一生懸命取り組んでくれたんだな~というのが伝わってくるからです。

だからこそ、レッスンで「できた!」「簡単になった!」と感じて帰って欲しいな~といつも心がけています。

特にむずかしいのが3段目。メロディーが左から右へ。そして、そのメロディーを縫うように雨がポツッ・・・ポツッ・・・と。

まず3拍子を感じながらメロディーが自然に弾けるように。
(メロディーを見つけさせて黄色でラインを引きました)
①リズム打ち②私が弾いてSちゃんが3拍子の指揮③今度はSちゃんと私が交代④歌詞を歌いながら弾く・・・・と進めます。

それが出来てから「雨音」を足していきます。
(雨の音には雨粒のように水色でマーク)
「ジャバ~ンと降る雨と、あれ?雨が降ってきた?ってくらいのポツッとしたのとどっちがいいと想う~?」と聞くと「ポツッがいい!」とSちゃん。
「じゃあ、先生がメロディーを弾くからSちゃんは雨粒担当ね!」と二人で共同作業♪
担当を交代したあと「さあ~!いよいよSちゃん一人で演奏です~できるよかな~」(結果はバッチリ~!!)

こういう経験が一つ一つ自信につながって言ってくれたらとっても嬉しいです。

二人でワクワクした時間でした(*^_^*)

おんがくドクターシリーズ♪

ファイル 207-1.pngファイル 207-2.png

アイコン

小3の二人はただいま『ハローこちらおんがくドクター』の3巻で“半音・全音・臨時記号”を学習中。
お互いのレッスンの前後で少しずつ時間を取り合い、毎回のレッスンで進めています。

この本では半音全音の理解、調号と臨時記号の違い、すぐに演奏にも役立つ半音階の学習などを〈弾きながら!〉楽しく学習することが出来、生徒達にも人気です♪

二人もまとめのページまで来ました~。ここはなかなかむずかし~!3度を崩さず半音ずつ上げて行きます。ハロードクターの1巻で“音程”の学習をしてきたことがここに通じています。
そして、それらが「弾く」ことにまた繋がっていきます。

終わってみるとなかなか高度なことを学ばせている~
でも、それを子供の目線で楽しく伝えられるのがこのシリーズの魅力です(*^_^*)

1歳児親子リトミック9月♪

ファイル 206-1.pngファイル 206-2.pngファイル 206-3.png

アイコン

朝晩はすっかり涼しくなって、秋らしくなってきましたね~。
お出かけするのも、体を動かすのも気持ちの良い季節♪
今月の1歳児リトミックが開催されました(*^^*)

夏休みもあり、久しぶりだったのですが…
お名前を呼ぶと、元気よく手を上げて「はーい」とお返事も出来るようになってきました☆彡
呼ばれるのを待っている時のドキドキした目と、お返事できて嬉しそうに満足気なお顔がとっても可愛いみんなです💛

絵本を使いながらのリトミック📖
「お耳が長くて、ぴょんぴょんジャンプが上手なお友達だれかな~?」
想像力を働かせられるような声掛けをしながら進めていきます♪
おしゃべりが上手になってきて、問いかけに答えられるようになってきました。

お母さんから離れられないお友達も、表情はとってもリラックスしていて楽しそう(*^^*)お母さんと一緒に楽しむ時間はお子さんにとって幸せいっぱい❣是非お家に帰ってから、リトミックでやった事を思い出して一緒にやってみたり、「こんなことやったね~」とお話してみてくださいね(^O^)

次回は10月17日(水)10:00~です♪

笑い声のあるレッスン 続編

ファイル 205-1.pngファイル 205-2.png

アイコン

先日のレッスン日誌でも登場した『わかーるピアノ1』でレッスンしているRちゃん。
“こねこ”をレッスンした翌週に「考えてきたよ~」と〈上から読んでも下から読んでも同じ言葉〉を書いてきてくれました♪
「アジア」や「スイス」なんて思いつかなかった~。というか、私がRちゃんと同じ年の頃「アジア」なんて言葉を知っていただろうか?笑

そして、先週私の舌が回らなかった“こねこねこ”。
お母さんも挑戦してくれたようで「お母さんは歌えたよ~!」と報告してくれました(*^_^*)親子で楽しみながらおうち練習をしている様子が目に浮かびました。お母様にも感謝です。

「でも、“ねこねこね”は歌えなかった~」とRが言うので早速私と対決!二人とも歌えずにまたまた大笑いのレッスンでした~♪

まさに理想の形♪

ファイル 204-2.png

アイコン

1才児リトミックからスタートし、ピアノのレッスンを続けているYくん。リトミックの頃はどちらかというと落ち着きがなくお母様も「こんなのでいいのか・・・・」と心配されていた時期もありましたが、ピアノのレッスンがスタートする頃には徐々に落ち着きはじめ今では毎日練習するほどの頑張り屋さん。

今日のレッスンの最初に「あ~ちょっと忙しいな~」とつぶやき・・・。
「なになに~どうしたの?」と聞くとちょっと照れながらも「お父さんとお母さんの誕生日に曲のプレゼントをするからさ~」

詳しく話を聞くと、10月にはお母さんの、11月にはお父さんの誕生日があるそうです。その時のために今までレッスンで弾いてきた中から10曲を厳選し5曲ずつ演奏のプレゼントをすることを考えたそうなのです!
時々、そんな提案を生徒にすることがあるのですが、今回のYくんの計画にはもちろん教師はノータッチ。自らご両親の事を思い「これがいいなか~どうかな~」と考えているYくんの姿と想いを想像して私の心はとってもほっこり~♡

こんな風にYくんの中にピアノという物が大きく存在していることにもとっても嬉しくなりました♪

ページ移動