記事一覧

分析する力

ファイル 196-1.jpg

アイコン

ミュージックキーでは導入期から“曲の分析”の大切さをレッスンで伝えています。
もちろん、幼児などの小さい生徒さんには“分析”など難しい言葉は分かりません。
その年齢で理解できるようなアプローチの仕方で「おなじ」「にてる」「ちがう」などを探せるよう、また自分で気づけるように導いています。

どちらかと言えば、のんびり~タイプのSちゃんのレッスン。
と~っても嬉しかったのが、その“分析”を、私がなにも言わないのにし始めたのです!しかも、新しく出した宿題を!その場で!

そういう視点を持てたことにものすご~く感動してしまった私は「Sちゃん!すごい!すばらしい!」が止まりませんでした~❤

この“分析する力”は、もちろん初見や長い曲を弾いたりするときにとても役立ちます。
そして、音楽以外の色々な場面でも、物事を色々な角度からとらえる力にもなるはずです!

ブラボー!!

せんかんブラザーズ!

ファイル 195-1.jpg

アイコン

もうすぐ入園!4月から年少さんになるクラスのレッスンでは「せんかんブラザーズ」の本を使い楽しくレッスン♪

この本は楽譜を読むために欠かせない「線と間・5線の仕組み」を学習する本です。
この日は、3つのカンくん「はさまったカンくん」「のっかりのカンくん」「ぶらさがりのカンくん」の紹介。
私がロープを使いやってみせると「やりたいやりた~い♪」と!

“自力で楽譜が読める”ように・・・導入期の土台作りがとっても大切です。そこを楽しく学習できるのがミュージックキーならでは!

4月からのレッスンが益々楽しみでいまからワクワクです(*^_^*)

譜読み相撲 大横綱 合格!

ファイル 194-1.jpg

小学2年生のY君、譜読み相撲がいよいよ大横綱!

1段階目の40枚のカード、目印音を使っての譜読みはバッチリ!制限時間も残し、難なくクリアしました☆彡

続いての2段階目、制限時間ありの大譜表に書く問題…
制限時間の壁にぶち当たり、1回目2回目は40問中20問位でタイムオーバー、ミスもちらほらありました。
諦めずに5回目…問題数は思う様に進まないものの、ミスがなくなってきました!
そして7回目、初めて時間内に40問が書けるようになりました‼1問ミスがあったりで悔しい再チャレンジを重ね…迎えた10回目、
ついに40問パーフェクト!しかも、1分ほど時間を残し、確かめの時間も取ることが出来ました‼
素晴らしい~!Y君諦めずに良く頑張りました(^^♪
大横綱おめでとう~☆

『確実でスピーディーな譜読み』の成果が毎週少しずつ見る事が出来ました。頑張りました!

はじめての本!~未入園クラス~

ファイル 193-1.jpgファイル 193-2.jpg

アイコン

2018年がスタートしました!
そしてレッスンも気持ち新たにスタート!

巷ではインフルエンザ倍増・・・などのニュースも耳にしますが
幸いなことに風邪やインフルエンザでお休みする生徒さんはいませんでした~。

冬休みの楽しいお話も聞きながら、今年の目標を一人一人決めていきました。生徒にとっても私たち教師にとっても進度を振り返ったり目標を決めたりするときにわかりやすいのがやはり“Music Key認定試験”。
「今年中に○級を揃えよう!」とか「少しバランスが悪いからテクニックを強化しながら進めていこう~」など、具体的に目標を決めることが出来ました。

そして、年末に約束していた未入園クラスの生徒さんたち♪
お待ちかねの“はじめてのテキスト”をもらいました~

リトミックで出てきていたワンくんと【オリズムピック】でご対面~(^^)
早速『ぴったしワンワンレース』をやってみましたが、みんな上手にぴたっ!と止まることが出ました!

この【オリズムピック】はどの生徒も大好きで「どれからやる?」と聞くと、この本を選ぶ生徒がとても多いですね。

楽しみながら“弾く”ことに結びつくリズム指導が出来ます♪

皆様が健康第一で過ごせますように・・・☆
今年もよろしくお願いします♪

未入園クラス♪年が明けたら・・・

ファイル 192-1.jpgファイル 192-2.jpgファイル 192-3.jpgファイル 192-4.png

アイコン

今年度がスタートした頃は、まだまだお母さんから離れられず、
こちらの言うこともどれだけ理解できているのか・・・?と思うことも多々ありました。
そんな未入園の生徒たちも一回りも二回りも成長を見せてくれます。

ロープとフープで「お団子やさ~ん」「サンドイッチ~」を並べてみたり、オリズムに出てくるキャラクターでリトミックをしたり・・・♪
年が明けるといよいよテキストを渡していきます(^^)

みんな、「本がもらえる~」と今からとっても楽しみにしています!