記事一覧

12/20 東京・多摩

アイコン

お日様は、恥ずかしそうに出ていましたが、あたたかい朝です!
年の瀬の講座ですから、いらした先生方に、心がほんわかしていただけたらと、ピアノと先生方の席が近いように座席をチェンジ!「サロン風にしたい」という言葉が出てこなくて「喫茶店みたいに」と言ってしまい、やはり年は隠せません。

「わかーるピアノ練習・進度表」http://www.musickey-piano.com/shop/wakaru.html 
を実際にどう使うかを、本と共にお話させていただきました。これを使うことにより、先生も生徒も目で見て納得しながらレッスンできるため、「満足感」が生まれます。そのことを先生方も納得というお顔で、うなずいてくださっていらっしゃいました。

本について、それぞれのページが、直球で「何を学んでいるか」をとても意識していること、学ぶときには、比較対象があった方がよりスピーディーにインプットできること。
それらを1,2,3巻にわたって熱く語らせていただきました。

調度、先週末に「はじめてのハノン」応用編が発売されたので、そのご紹介をさせていただきました。また「わかーるピアノ」と共にテクニックとしてどういうものを使っているかを、これも少しだけお話しましたが、先生方から「講座」としてテクニックを聞きたいというご要望がありました。いつの日か実現しますように。(*^^*)

ご多忙の中、受講してくださった先生方に感謝です。素敵な2017年をお迎えくださいませ。

コメント一覧

高間はるみ Eメール URL 2016年12月21日(水)14時00分 編集・削除

12月の松戸市講座のあと、進度表を各種、購入しました。
進度表は、クリアファイルに入れて使うのと、直接用紙のへりを糊付けしてテキストに貼りこむのと、どちらが使いやすいか、思案中です。
又は、ホッチキス留めしてテキストに挟み込むか?
皆さんどうされてるのかしら?
設問を読んでいると、田村先生のお声が聞こえてきそうでそうで、楽しいです。
良いお年をお迎え下さいませ。

Tamura 2016年12月22日(木)07時40分 編集・削除

高間先生、早速お使いになってくださって嬉しい限りです。そして先生の実践をお知らせくださいね。すばらしい2017年になりますように!(^^♪

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー
投稿キー
投稿キーには「五九六三」を半角数字で入力してください。(スパム対策)