記事一覧

9/6 静岡

アイコン

9月に入り少し秋らしくなったかしら?と思ったのも束の間…今日は真夏のような日差しで、汗をかきかきホームで電車を待ちました。(なんと前回に引き続きまたしてもホームを間違え変な汗もかきましたσ(^_^;))

すみやグッディSBS通り店さんでのシリーズ講座も5回目。今回は「楽典の活用法+α」として、『ハローこちら音楽ドクター』、『わかーるワーク』、そして『日本の童謡』をご紹介させていただきました。

ハロードクターシリーズは楽しく「楽典」を学ぶことができ、〈より音楽的な演奏に役立てられる〉のはもちろんですが、角度を変えると色々なアプローチができるのだ!と私自身も最近つくづく感じています。
練習しない生徒、練習しないとレッスンは続けてはいけないと思う生徒には、教師が考え方を柔軟に「ねばならない」をちょっと横に置いてみると新しい風が吹くかもしれませんね。

1月からのセミナーでも何度となくお話に出てくる「練習しない生徒」…そこには子供たちを取り巻く様々な生活環境の変化が大きく関わっているように感じます。

先生方とお話ししていると、益々ピアノの教師の役割が多様化していくように感じます。ただ、それは悲観的なことだけではなく、そこまで関われることは幸せなことだな〜とも思います。

次回はいよいよ最終回です。
11/15 金曜日「わかーる曲集」を使った指導アイデアと「この先生に習いたい!」「レッスンを続けたい!」と思わせる秘策・・・などについてお話しします。是非ご参加ください!

コメント一覧