記事一覧

4/24 名古屋

アイコン

 ちょうど一年ぶりの名古屋です。
ここの所日替わりで変わる天気に、体がついていけません。
前日はちょっと蒸し暑いくらいで、新幹線の中は冷房??そんな気がしました。
ところが当日は小雨まじりで昨日よりぐ~んと温度が下がったようでした。

 この日は全く私の講座は初めてという先生も多くいらして会場はたくさんの先生方の熱気にあふれ
朝の肌寒さはうそのような2時間があっという間に過ぎました。
「練習しない・できない・分からない」そんな生徒達には、それぞれ色々な事情があり、なかなか練習ができないけれどレッスンには通ってくる。そして最近増えてきた男の子たち。
落ち着かず、楽しいことには飛びつくけれど、興味がないとまるでやる気なしの態度。先生方もあの手この手と色々悩まれているようです。
この日は「わかーる曲集」を使ったレッスンをご紹介させて頂きました。そして曲を弾くために必要なテクニックとしてまずは固定された5指(GO!フィンガーズ)の有効な使い方などお話しさせて頂きました。また練習しない生徒にレッスン内でどこまで弾かせ、その合格をどう見極めるか…など。
そして生徒が「やってみよう!弾きたい!」と思わせる魔法の言葉かけなど、早速レッスンで活かしていただけたら嬉しいです。(*^^*)
もっともっとお伝えしたい事が一杯で…私的には心残りでしたが、続きはまた次にお会いするときまで取っておきますね。(^^♪

 季節の変わり目…どうぞ皆さまお元気にお過ごしくださ~~い。(^^)/
楽器店の皆さま、今日も大変お世話になりありがとうございました。<(_ _)>

3/8 静岡すみやSBS通り店セミナー

アイコン

昨日の雷雨とは打って変わって、なんと今朝の素晴らしい富士山!!
ここの所、お天気が冴えなかったので一面の青空と真っ白な富士山を拝められて朝から気分も上々♪思わず新幹線の窓から、毎日富士山を眺めている静岡県民とは思えない行動・・・パシャリ

そんなウキウキした気持ちで2ヶ月ぶりにすみやグッディSBS通り店さんへ。

今回は6回シリーズの第2回目。譜読みシリーズPart2として「せんかんブラザーズ」「ドレミファソランド」「ケンとバン」の3冊についてお話しさせていただきました。

ピアノを弾くためには読譜力が必要。でもそこへ行くまでに「5線の仕組み」「ドレミの配列」「鍵盤の理解」・・・これらが土台作りには欠かせません。

その3つの学習を、いかに楽しく、そして幼児でも理解できるようアプローチできるか?はレッスンをする上で大きな鍵となります。
それを叶えてくれるのが「せんかん」「ドレミ」「ケンとバン」!

本を使うことの必要性、そして3冊の本に込められた魅力を最大限に引き出す使い方などなど・・・あっという間の2時間でした。

そして、「先生~お久しぶりです~」と何年も前にセミナーを受けてくださった先生が来てくださったり、新しい先生方との出会いがあったりと、私も静岡で沢山の元気をもらって帰ってきました~。

いつも準備をしてくださる西村さんはじめすみやSBS通り店の皆様、ありがとうございます。また次回もよろしくお願いいたします。

次回は5月17日(金)「リズム編」です♪

本部(長泉) 2/14♡

ファイル 364-1.jpg

アイコン

今日はバレンタインデー♡
・・・というととってもロマンチックですが・・・
214で「にぼし」と「ふんどし」の日でもあるそうです(^^)

まだまだ風邪の季節、そして受験シーズン、発表会前の先生もいらっしゃりお忙しそうでしたが時間をやりくりしてくださり参加していただきました(*^_^*)ありがたいです♪
そして新しい先生との出会いもあり・・・子育てまっただ中の先生のお話に昔を懐かしく思い、心の中で「がんばれ~!」とエールを送っていました(^O^)

今回の講座は・・・
♪「弾くレッスン」がスタートする前に何をしておくべきか?
♪導入期、たくさんの事を教えたい・・・どうメリハリをつけて生徒を引きつけるか?
♪1回のレッスンの時間配分は?

ということで、実際のレッスン風景を先生方に生徒役になっていただき実践してました。
3才児・・・という設定に見事にはまってくださる先生方に見ている先生方も大笑い~和気あいあい、あっという間の2時間でした。

その後のティータイムでは講座の中でも話題になった「練習しない生徒」「子供を取り巻く時代・環境の変化」のお悩みに先生方からもいろいろな意見をお聴きすることが出来ました。
私自身にとってもこういう時間を先生方と共有できる場所があることがとても幸せだな~と思います。

1/18 表参道

アイコン

今日は朝から青空が広がり最高のお天気に恵まれました。
ただ朝は空気がとても冷たく「寒い~~(>_<)」でも日差しの中はとても暖かでした。(*’▽’)

昨年から続いた講座も7回目となり、今年度最後の講座となりました。
いつものように「今日が初めての参加」とおっしゃる先生が何人かいらして“新しい出会い”に心から感謝です。
そして嬉しい再会もありました。何年も前に私の講座を受講されて…結婚・出産・子育て…その間も
無理のない形でレッスンを続けられ、そしてもう一度勉強を…と、いらして下さいました。
また、以前マスター講座~ディプロマと勉強されたT先生…全くお変わりなくってびっくり。お孫さんがいらっしゃると知りまたまたびっくりです。毎回送ってくださる発表会のプログラム…その内容のすばらしさに、熱心に生徒さんを育てられていることが伝わってきます。
それぞれの先生が、講座で勉強されたことをしっかりレッスンで活かされていることが何よりうれしかったです。
最後に楽器店のAさんより、新年度も講座を開催します…というお話しを頂きました。
内容・日程などは、2月にDMやHPなどを通してお知らせがあると思います。
ぜひご興味をお持ちの皆さま、ご参加をお待ちしています。(*^^*)
この講座を通して多くの皆さまにお世話になり、またたくさんの応援を頂きました。
この場をお借りして…本当にお世話になりました。そしてありがとうございました。<(_ _)>
また来年度…たぶん5月ころでしょ~~か…お会いできますことを楽しみにしていま~~す。(^^)/
では皆さま、お元気にお過ごしください。(*^^*)

1/18 ♪ 静岡

ファイル 362-1.jpg

アイコン

今朝、家の近くで見た富士山はとってもきれいな赤富士でした!
そして!静岡までの新幹線では富士市辺りでアナウンスが~
「進行方向右手をご覧ください。本日はきれいな富士山の姿がご覧いただけます。しばしご観賞ください。」
毎日拝める富士山ですが、朝からほっこり~得した気分でした♪

そして、本当に久しぶりのすみやグッディSBS通り店へ。

11月まで続く6回シリーズの第1回目。
今日は“生徒が辞めない・・・そのカギは譜読みだった!”と題して『ソーヨひめとファーデスおうじ』の本を中心に、先生方が抱えるお悩みなどについてもお話しさせていただきました。

忙しい子供達、共働きの家庭環境・・・そんな中でもピアノのお稽古を長く続けて欲しいと願います。
そのために「自分の力で譜読みが出来る」生徒に育てることが秘訣の一つとなります。

楽しい譜読みのためのテキスト「ソーヨひめとファーデスおうじ」はそんな先生の願いを叶えてくれる1冊です。
その中に出てくる目印音の大切さ、それを徹底的に強化する「譜読み相撲」にも先生方は興味津々~。

今回は初めて手にする先生も多かったのですが、講座後にはみなさん熱心に質問に来てくれました(*^_^*)

お一人の先生は「明日体験レッスンがあるので早速使ってみます!」と嬉しいお言葉もいただきました♪

次回は3月8日。今日の「ソーヨひめ」に入る前にしておく大切な土台作りをお話ししまーす(^O^)
今日残念ながらインフルエンザで欠席されてしまった先生方、お大事になさってくださいね~次回お会いできる事を楽しみにして夫ます!