記事一覧

1/18 ♪ 静岡

ファイル 362-1.jpg

アイコン

今朝、家の近くで見た富士山はとってもきれいな赤富士でした!
そして!静岡までの新幹線では富士市辺りでアナウンスが~
「進行方向右手をご覧ください。本日はきれいな富士山の姿がご覧いただけます。しばしご観賞ください。」
毎日拝める富士山ですが、朝からほっこり~得した気分でした♪

そして、本当に久しぶりのすみやグッディSBS通り店へ。

11月まで続く6回シリーズの第1回目。
今日は“生徒が辞めない・・・そのカギは譜読みだった!”と題して『ソーヨひめとファーデスおうじ』の本を中心に、先生方が抱えるお悩みなどについてもお話しさせていただきました。

忙しい子供達、共働きの家庭環境・・・そんな中でもピアノのお稽古を長く続けて欲しいと願います。
そのために「自分の力で譜読みが出来る」生徒に育てることが秘訣の一つとなります。

楽しい譜読みのためのテキスト「ソーヨひめとファーデスおうじ」はそんな先生の願いを叶えてくれる1冊です。
その中に出てくる目印音の大切さ、それを徹底的に強化する「譜読み相撲」にも先生方は興味津々~。

今回は初めて手にする先生も多かったのですが、講座後にはみなさん熱心に質問に来てくれました(*^_^*)

お一人の先生は「明日体験レッスンがあるので早速使ってみます!」と嬉しいお言葉もいただきました♪

次回は3月8日。今日の「ソーヨひめ」に入る前にしておく大切な土台作りをお話ししまーす(^O^)
今日残念ながらインフルエンザで欠席されてしまった先生方、お大事になさってくださいね~次回お会いできる事を楽しみにして夫ます!

12/7 表参道

アイコン

今週は気温の変化が激しくて、今日はどうかしら…と心配しましたが、過ごしやすい一日でした。
表参道の並木道の紅葉を毎年楽しみにしているのですが、今年は何となく枯れているような…それともすでに終わっているのか…私の住んでいる地域では塩害が原因で木々が枯れてしまった所もあるのですが…どうなんでしょう。(^-^;

講座の前に、色々な先生方とお話しさせて頂くのですが、どのお話しも「うん、うん、そうだよね~」とうなずくことばかりです。どの先生も、生徒が少しでもやる気になってくれたら、そのためにどうレッスンしたらよいのかとても悩まれています。また都会ということもあり、小学3~4年になると受験との兼ね合いでピアノを中断してしまう生徒など。せっかく楽しくレッスンし、さあこれから!という時だけに残念でならない…等々。先生方の、「生徒に少しでも良い指導がしたい」という強い思いがこちらにも伝わってきます。

今日は、生徒の“音楽力を高める”ための指導について色々ご紹介させていただきました。
生徒が「これおもしろい!こんな風に弾きたいな。楽譜ってこうなってるんだ~」と、楽しそうに興味を持ってくれたらしめたもの。こちらも心の中で「やった~!!」
やっぱり私たちは、生徒のそんな笑顔のために頑張ってるんですよね。(*^^*)

来年1月18日(金)は「生徒がピアノを辞めない!そのために3つの条件とは?」です。
新しい年初めの講座です。さぁ~新しい年も元気にいきま~~す。!(^^)!

今年一年、楽器店の皆さまには本当にお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>
そして受講くださった先生方、皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。(*’▽’)

11/2 表参道

アイコン

すっかり秋…道行く人たちの装いも、おしゃれに秋を楽しんでいて見ていて飽きません。(*^^*)
毛皮のロングベスト、かと思うと、半袖に短パンだったり、様々なファッションを楽しんでいてさすが表参道!と納得できちゃうから不思議な町です。

今日は、練習してこない・親のサポートもゼロの生徒たちにどうピアノの楽しさや弾ける喜びを伝えられるか…このような生徒に多くの先生方がお悩みのご様子でした。
指導者として曲の解釈など十分な研究をされていらっしゃるピアノの先生がたばかりです。
そんな皆さんに、今日は全く角度を変えたご提案をさせて頂きました。
もちろん対象は、練習しないためにちっとも上達しない、だからなかなか曲を仕上げることができない生徒達です。
教師の発想を変えることで、そんな生徒たちが、少しずつやる気・弾く気になってきます。
最後は、いつも熱心に受講くださっているSさんにわかーる曲集から3曲を演奏して頂きました。
とてもきれいな音色に会場もうっとり…Sさん本当にありがとうございました。<(_ _)>

来月は、今年最後の講座です。12月7日(金)
「練習ができない!ピアノがない!
    そんな生徒への悩み解決!新しいスタイルのレッスン!」です。

今日も楽器店の皆さまのサポートを頂きながら無事講座を終えることができました。
美味しいコーヒーもいつもごちそうさまです。(*^^*)

10/5 表参道

アイコン

台風24号の甚大な被害…いまもなお避難生活をされている方々のことを思うと心痛みます。そんな中新たに25号が発生!日本列島に近づいているというニュースに心落ち着きません。
東京は小雨まじりで肌寒いくらいの朝でした。

今日は「テクニック」の講座でした。
講座の始まる前に、先生方から色々お話をお聞きすることができました。
*忙しく家での練習もなかなか難しい生徒に、テクニックをつけることはとても難しい。
*テクニックの必要性はすごく感じるが、ついつい曲中心になりテクニックをどうレッスンに取り入れたらよいか悩んでいる。
*以前からMK教材のテクニックに興味を持っていたが、使いかたに不安があり今日受講にきた。
など、皆さん生徒さんへの指導に悩まれているようでした。
やはりどなたも初めての教材を生徒に使う時は不安一杯です。特に、固定された5指のテクニックは、先生方にとっても初めての教材で、「な~るほど、これなら目的がはっきりしていて、生徒にも分かりやすい。しかも課題がそれぞれ短いことも生徒はやる気になる!」と、とても興味を持って頂けたようです。「まずはレッスンで試してみてください。きっと生徒が変わりますよ~。」(^^♪
今日久しぶりにお会いできた先生…お元気そうで安心しました。(*^^*)

講座の後のランチ…いつも話題がつきません。
その中の最後の話題…「生徒の夢をいつも応援できる先生でいたい。」現実は厳しいけれど、夢を持ち夢に向かって努力するなかできっと大切なものが見つかるのでは…とっても心温まるお話しでした。(*^-^*)

10/4 本部

アイコン

10月に入り少しずつ秋の気配が感じられるようになりました。
先週末の台風、この辺りは長時間の停電に見舞われた所もあったようですが、
大きな被害のあった地域のことを考えると、普通の生活が送れること、レッスンを休むことなくできることに改めて感謝です。被害に遭われた方々、避難生活を続けている方々が一日でも早く元の生活に戻れることを願っています。


今日は『弾くだけのレッスンから弾くためのレッスン』と題して楽典の新しいアプローチの仕方をお話しさせていただきました。
ミュージックキーの〈ハローこちら音楽ドクター〉のシリーズは、弾くだけのレッスンでは素通りしてしまいそうな内容を丁寧に、しかも楽しく!子供達にも理解しやすく作られています。
そしてポイントは「弾きながら理解していく」こと。その大切さをお伝えすると同時に、限られた時間の中でどうレッスンしていくのか・・・現実的なお悩みにもお答えしました。

忙しい時代の子供達だからこそ、ただテキストを進めていくのではなく、じっくり楽典を学ぶことがより深く音楽を楽しむ一つの方法ではないでは?・・・私自身も改めて考えるチャンスになった講座でした。

ご参加くださった先生方、ありがとうございました♪